03-5990-5366 10:00~19:00

【未経験からデータサイエンティストを目指す(後編)】データサイエンティストになったエンジニアの転職事例

公開日:2023年10月06日 カテゴリー: タグ:

なるには物語

~データサイエンティスト編 後編~

勉強している動物のイラスト「うさぎ」

 

 

みなさまこんにちは!

 

ジェイマックスリクルートメント外川です。

 

最近はコロナ禍の移動制限も減り、旅行する人も

 

多くなりましたね🐹

 

かく言う私は、先日、7年ぶりに福岡へ行ってきました。

 

7年ぶりの福岡は相変わらず賑やかで活気にあふれていました。

 

 

皆さんも是非一度、福岡に足を運んでみてください(^o^)

 

 

 

さて、今回も、前回に引き続きデータサイエンティスト編を

 

お届けしていきます。

 

 

前編は「データサイエンティスト」という職業について、

 

データサイエンティスト未経験のエンジニアが、どのようにして

 

データサイエンティストになるのか、そのノウハウや基礎知識について

 

お話ししました。

 

 

▽前回の記事はコチラ▽

木のナビゲーションボタン「前のページ」

 

 

後編となる今回は、以前弊社でご支援しデータサイエンティストに転身した

 

2人の例を見ながら、

 

 

・データサイエンティストへの転職を成功させた方が実際にどのような転職をしたのか

 

 

・データサイエンティストになるにあたり、どんなご経験が評価されたのか

 

 

 

についてお話をしていきたいと思います!

 

 

早速見ていきましょう(/・ω・)/

 

 

子供達の飛行機旅行のイラスト(修学旅行)

 

 

 

 

CASE1 データに特化した自社サービス企業で専門性を身に着けていきたいAさん(20代半)の場合

 

 

【どのような転職をされたのか】

 

Aさんについて

 

大学ではデータ分析を用いて金融工学を研究していました。

 

その後、前職であるSES企業に就職し、エンジニアとして顧客先に常駐する

 

スタイルでPythonやDjangoを使用したシステムの開発や業務分析、

 

課題抽出などを行っていました。自己啓発としてはKaggleの

 

サンプルコードの写経やX(Twitter)を使用したKPI設計などを行っていました。

 

 

※Django…WEBアプリケーションを作るためのフレームワーク

※Kaggle…企業が解決したい課題に対してAIを活用したベストな解決モデルを構築して提案するだれでも参加可能なコンペ形式のプラットフォーム

 

 

 

年収

前職年収 約320万円

 

決定年収 約400万円

 

 

転職で実現したいこと

転職にあたり2つの軸を掲げていました。

 

 

1つ目は大学時代に専攻していたデータ分析に関する仕事に就くこと。

 

2つ目は自社サービス企業で自社のデータを見ながら働くこと。

 

 

 

選考結果

なるべく沢山の企業を見たいというご希望がある方で、

 

複数の企業に応募して8社で最終面接を受けて、4社から内定を獲得。

 

最終的にデータに特化した自社サービス企業の内定を受諾されました。

 

 

結果として、最初に掲げていた2点はすべてクリアすることができました。

 

 

 

 

【転職の際、評価されたポイント】

 

データサイエンスに関するご経験は不足していたものの、

 

大学にて統計学を学んでいた点や、プライベートにてKaggleの

 

サンプルコードの写経などデータサイエンスの分野で求められる

 

素養の学習を積極的に行っていた点が高く評価されました。

 

 

現職でデータサイエンスの仕事に関するご経験が不足していても、

 

自己研鑽をしている方の場合には、学習意欲・成長意欲を評価され

 

合格に至ることもございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

CASE2 AIや機械学習の分野に携わりたいBさん(30代前半)の場合

 

 

【どのような転職をされたのか】

 

Bさんについて

 

大学院では画像処理を用いた研究に取り組み、

 

前職である自社サービス企業に就職。前職では自社製品の開発業務と、

 

顧客への導入業務を担当していました。

 

また業務外の自己啓発として、Deep Learningの学習を継続していました。

 

 

Deep Learning…人間が自然の行うタスクをコンピューターに学習させる

機械学習の手法の一つ。

 

 

 

年収

前職年収 約380万円

 

決定年収 約470万円

 

 

 

転職で実現したいこと

転職にあたっては、2つの軸を掲げていました。

 

 

1つ目は、興味のあったAIや機械学習などに携わりたいということ。

 

2つ目は、実績を正しく評価頂ける環境で働きたいということ。

 

 

選考結果

業務がお忙しい方でしたので、興味関心の強い5社にのみ応募をしました。

 

3社で書類選考に合格し、その後は2社と最終面接を受けて、最終的に1社から

 

内定を頂きました。

 

 

内定を頂いたB社では、AIに関連する自社サービスを提供していますし、

 

実力主義の評価制度を導入している企業でしたので、最初に掲げていた2点は

 

クリアすることができました。

 

 

 

【転職の際、評価されたポイント】

 

B社では音声や画像データをもとにしたデータ分析システムを提供しているため、

 

大学院の時に画像処理に関する研究をされていた点はしっかりと評価されました。

 

また、業務内容の一部として、自社サービス導入時に顧客との折衝も期待されて

 

いたのですが、前職で自社パッケージ導入の経験をされていたこともあり、

 

その点も評価され内定となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回ご紹介した方はお二人ともデータサイエンスティストとしての実務経験が

 

無い方でしたが、大学の時に統計学や数学を専攻していた方や、自己啓発を

 

している方の場合には、未経験からでもデータサイエンティストを目指せる

 

場合が多々ございます。

 

 

昨今では、データサイエンスが学べるプラットフォームや無料で情報を

 

発信しているサイトも多々ありますので、まずは興味のあるところから

 

学んでみることをお勧めします。

 

 

退職のイラスト(男性)

 

 

弊社では未経験の方でも選考が通りやすくなる職務経歴書の書き方の

 

アドバイスなども行っておりますので、ご希望の方はぜひ一度ご相談ください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました🐹🐹

 

次回の記事をお楽しみに(/・ω・)/

 

 

 

 

▽お勧めの求人はコチラ▽

 

【 東大発のスタートアップベンチャー / フルリモート 】データサイエンティスト( フルフレックス / 副業可 )

 

【エースクラスの人材が集まっている組織】データサイエンティスト

 

【 副業可能 / リモートワーク可能 】企画から開発まで携わるデータサイエンティスト( 業務改善 ) 

 

 




■あなたもキャリア相談してみませんか?
弊社では、無料でキャリア相談を行っています。
具体的な求人情報が知りたい方、他の方の転職成功事例が聞きたい方、大歓迎です。
ぜひお気軽にご登録ください。

新着求人情報


エンジニアリングマネージャー
勤務地東京都港区
最寄駅:品川駅   
給与想定年収:800~1200万円
●音楽配信サイトの開発エンジニア【フルフレックス/ エンタメ領域 】
勤務地東京都渋谷区
最寄駅:渋谷駅   
給与想定年収:500~800万円
【UI/UX面の変革 】リードフロントエンドエンジニア ※リモート可能 / 副業可
勤務地東京都港区
最寄駅:外苑前駅   
給与想定年収:550~800万円
求人一覧はこちら >
 

SNS LINK

最新のインタビューや業界転職情報を配信中

Copyright 2021 Jmax recruitment co.,ltd.